2015-03 苫小牧アルテン 〜残雪残る年初キャンプ

まだ雪が残る3月。日中は五度を超えてぽかぽか陽気。札幌でもアスファルトや芝生がどんどん顔を出してきました。

そうなるとキャンプしたくてウズウズが止まりません。で、雪の少なそうな、かつ通年営業の苫小牧にあるアルテンに初めて行ってきました。

http://www.dp-flex.co.jp/arten/
  • 苫小牧市字樽前421-4
  • 0144-67-2222
  • http://www.dp-flex.co.jp/arten/
  • 通年営業  / 温泉至近 / 超整備されている★5オートキャンプ場

 

ここのキャンプ場の記事一覧 | Ternと一緒にどこ行こう

201503_Arten13

仕事が終わったのは、もうすぐ夕方という時間。

サクッと準備して、札幌から贅沢に高速を飛ばして苫小牧西インターまで走ります。

そこから下道を10分ぐらい走って到着した時には、日没ギリギリでした。

 

 

201503_Arten9

インターホン押して、開けてもらいます。

ゲートがあると聞いてたので、事前電話済み。冬季はキャンプ場への詳細確認必須ですね。

 

 

201503_Arten12

おぉ。。キャンプ場の管理棟としては、とんでもなく立派ですね。

温泉は離れた別棟だし、管理室と売店とトイレと会議室と・・・他に何があったけな?

 

201503_Arten16

乗馬やミニSL、パークゴルフなど、夏は遊ぶ場所が多くて楽しそうですね〜。

 

201503_Arten20

ここは温泉入り放題券(!!!)がある!連泊する方には大変お得ですね。

 

201503_Arten27

今夜の宿です。右側が車、左の芝生がテント場。

雪がない場所を選んでくれました。電源なしのオートキャンプサイト。なんと冬季は半額。

 

201503_Arten29

太陽が落ちると寒いなぁ。

 

201503_Arten33

車から近いので、サクッと設営。

 

201503_Arten37

燃料はIWATANIのカセットボンベ(CB缶)で統一してます。

ガスはどこでも買えますし、ランタンとバーナーは丈夫!で長く使っています。

ウインナーのジョンビルもぐもぐ。

 

201503_Arten65

外で座っていると寒くなってきたので、テント内に移動です。

前室でエスビットを付けて、ちょっとした暖をでもとりましょうか。

 

201503_Arten56

燃料半分くらい使ってしまった(苦笑

結局おつまみとお酒だけで就寝。

 

201503_Arten67

木がまばらに生えている感じが、寂しさを少しは紛らわしてくれて・・・る?

 

201503_Arten68

寒いので、前室で朝ごはん。

 

201503_Arten69

にゅうめん。美味しい!★4あげます。

 

201503_Arten71

何の変哲もない、トーストと共に。

 

201503_Arten78

不覚にも二度寝。。。。昼前に撤収します。

モンベルのムーンライトテント2型は設営撤収が簡単で楽です。が、内部は狭いのが難点。。

 

201503_Arten75

近所の散歩に。

この日は、バンガローに一組泊まっているだけで、テントは皆無でした(笑

 

201503_Arten81

場内はほとんどが一方通行。

 

201503_Arten80

炭捨場も各所に完備。

 

201503_Arten82

冬なので、炊事場はこんな状態。

私はウォーターキャリアに5Lの水を家から持ってきて、それで全て済ましちゃいました。

 

201503_Arten86

こちらは電源付きのオートサイト。

 

201503_Arten87

ゴミはこちら。

 

201503_Arten89

お風呂にのんびり浸かって帰りましょうか。

 

 

 

 

(Visited 84 times, 21 visits today)