2015-06月形町 皆楽公園 〜田舎満喫

濡れたテントを乾かしたい!

という、不純(笑) な動機で、古山キャンプの数日後、月形へキャンプしに出発しました。

2015-06 由仁町 古山貯水池自然公園 〜森林浴 | Ternと一緒にどこ行こう

皆楽公園キャンプ場

  • 北海道樺戸郡月形町皆楽公園内 (岩見沢の左隣り)
  • 0126-53-2577 皆楽公園管理棟
  • http://kairakukoen.com
  • ➕静かな土地 / 激安 / 温泉至近 / 設営場所によって印象180度変わる
  • ➖古いトイレ / 場所によってはトイレ・炊事場が遠い

天気予報はにわか雨。

でも翌日は晴れ予想なので、仕事を終え、夕方出発します。

201506-kairaku_93

札幌都旭川を結ぶ国道12号、その抜け道扱いの国道275号沿いには、いくつかのキャンプ場があります。

その中で、“仕事終わりに出発しても、チェックイン時間に間に合う”といういつのもの条件に合うのは、一番札幌側の月形町にあるこのキャンプ場でした。

 

201506-kairaku_92

おーいぇー。(苦笑

201506-kairaku_91

到着!町の中心部から200〜300mぐらいでしょうか。

すぐ近くにこの皆楽公園キャンプ場はありました。

18時前に無事に到着。

201506-kairaku_90

キャンプ場は三角屋根の建物の右側を奥へ進みまます。

写真の小さな小屋が管理棟。

201506-kairaku_88

ここは一人200円!一泊しようがデイキャンプしようが同じ料金です!

安っ!

201506-kairaku_86

200円なのに、分別ゴミ袋と、各種案内パンフもらいます。

201506-kairaku_85

こちらが、場内図。

反時計回りに一方通行で車が通れます。

201506-kairaku_83

ん?目の前にある温泉100円引きってことは、キャンプ料金は実質100円!?

201506-kairaku_82

テントに括りつけるタグ、初めてもらいました。

なんか田舎の役所っぽい。

201506-kairaku_80

注意書きもろもろ。

201506-kairaku_79

さて、どこにしようかな?

201506-kairaku_77

二周ほど回って、ここに決めました。

201506-kairaku_85

皆さんがキャンプするのは、ほとんどが左上のゴミ箱からトイレが一直線に並んでいる場所。

私は湖面右上の囲みにキャンプ張りました。

中島は、車の通行ができないので、オススメしません。(橋を渡る必要がある)

管理棟のそばは、アリですが、湖面がちょっと遠い。

201506-kairaku_76

このキャンプ場は、張る場所によってイメージもかわりますし、写真撮る角度によってもぜんぜん違う。

2つ上と同じ位置から撮った写真ですが、一気に町感がでてきます。

201506-kairaku_62

車は、すぐそばに停められます。

 

 

さて、買い出しへ!

201506-kairaku_75

こちら、管理人さんオススメの食堂、ポポット。定食が美味しいらしい。

近くにある、ドーム型の建物の洋食食堂”北喜常”に行く気満々だったのに、閉店したらしく、外食テンションが下がります。

201506-kairaku_74

町中には、肉屋さんも!

ジンギスカン買うのもありですね。

201506-kairaku_71

お買い物は、地元Aコープで。

201506-kairaku_73

いい味出しています。

基本、地元のスーパーで買い出しするように心がけています。

品揃え見るだけで楽しいですし、何より(あまり売れていないためか)割引があることが多いのですよね。

201506-kairaku_72

ジンギスカンが各種揃っているあたりが、北海道っぽいです。

私は滝川の松尾ジンギスカン派(タレ付きラム)。子供の頃、月に2回は家でラム食べていたな〜。

201506-kairaku_67

今回の戦利品です。

うどんは、セーコーマートと同じものでした。

201506-kairaku_69

まずは、おしゃれビールで乾杯!うまっ!

201506-kairaku_68

今回、一番ヤバかったのがこれ!

「エビ入り海鮮サラダ」

201506-kairaku_66

サラダと言いつつ、海鮮がてんこ盛りです。

エビ以外も頑張っていて、白い大きめの切れ端はイカ。トビッコも山盛りで、無茶苦茶美味しかった!

201506-kairaku_65

日が暮れていきます。

 

 

 

朝早くから仕事していることもあって、あえなく撃沈。

 

201506-kairaku_64

 

翌朝。

 

 

201506-kairaku_59

朝食のテーマは、そうめん!

初夏だし、料理簡単だし、麺類美味しそうなので、昨晩Aコープで買ってみました。

201506-kairaku_58

今回使う道具一式。

ゆでて、冷やして、つゆにつける。

アウトドアグッツだけでシンプルに作ります。

岩谷カセットガスジュニアバーナー 〜必須 | Ternと一緒にどこ行こう

 

201506-kairaku_56

ぐつぐつぐつ。。

夏場はカセットガスの火力の低下を気にしなくていいので楽です。

201506-kairaku_54

うま〜〜〜い!

4巻も食べてしまいました。

201506-kairaku_52

食べ終わると、いきなり天気が良くなっていました。

201506-kairaku_51

濡れていたテントを乾かします。

ついでに、寝袋とエアーマットも天日干し。

日差しは厳しいですが、6月の北海道なので、湖畔でも虫はほぼいないし、湿度低いし、快適です。

写真に写っているキャンプグッズ達。ISUKAの滑り止め付き枕は、本当にお勧め。

201506-kairaku_49

何か釣れるのかな?

地元の人が集まって釣りしていました。

201506-kairaku_44

場内探検へ出発。

201506-kairaku_85

場内は、どこがキャンプできるか、非常に細かくて、少し分かりづらい。

201506-kairaku_43

これは中島のキャンプ地。(雨天時冠水警告あり)

201506-kairaku_42

ここがメインの対岸にあるキャンプ地。(雨天時冠水警告あり)

201506-kairaku_41

トイレ。かな〜〜り簡易です。

201506-kairaku_40

ゴミ捨て場と炭入れ。奥の方に炊事場が写っています。

201506-kairaku_38

炭入れの蓋、重すぎ。。。

201506-kairaku_36

ちゃちゃっと設置してみました感満載の炊事場。

階段の上にしっかりとした炊事場があるのですが、きっと不評だったでしょうね。

201506-kairaku_35

対岸のメインキャンプ地。

201506-kairaku_33

湖の一番奥から管理棟側を望んだ風景。

完全に別世界です。

201506-kairaku_32

周りは田んぼ。

201506-kairaku_30

湖畔には、パークゴルフ場も併設されています。

ここは気持ちが良いコースですね〜。

パークゴルフって何?という方、すでに北海道の一大スポーツです!ぜひご体験を。

201506-kairaku_29

木がいい具合に難易度を高めています。

201506-kairaku_28

コテージ。新しい。

201506-kairaku_26

昔ながらの、古いツリーハウスもありますよ。

201506-kairaku_5

この風車、なんだろうな〜と近づいてみると・・・。

201506-kairaku_3

温泉の自動販売機でした!

即席足湯とかいいかも?

201506-kairaku_24

さて、キャンプ終了。

隣接している月形温泉に入りに行きます。

201506-kairaku_16

朝10時から夜10時までというのはいいですね!

食堂もあるので、ここで夕食を食べてしまうのもありでしょう。

201506-kairaku_14

ちらっと内湯をば。

いいお湯でした。

201506-kairaku_13

久しぶりに、コーヒー牛乳をぐびっと。

 

紙蓋をピンで刺して開ける気満々だったのに、プラスティクだけになっていて、ちょっとがっくり。

 

201506-kairaku_10

場内図。

201506-kairaku_1

暑い・・・。溶けそう。。。(寒さに強く、暑さにめっぽう弱い北海道人なのです)

201506-kairaku_2

 

さて、帰りましょうか。

 


(Visited 1,233 times, 232 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です