2015-07 芦別市 健民センターオート 〜森のなか

暑い。

H1タグで書いて、赤くする程暑い7月末。札幌は猛暑に襲われていました。

北海道人がバテる暑さは30度前後ですが、湿度が高いと27度くらいでもダメです。

201507-Ashibetus_7

こうなったら、涼しい高原へキャンプしかないですよね!

仕事を終えて出発です!

 

 

なお、今回の写真はあまり上手く撮れていません。
カメラのせいではなく、撮っている人がバテているからですので、何卒ご了承下さい。。。(苦笑

201507-Ashibetus_2

さて、今回は出発するまでが長かった。

  1. 今回のキャンプでは、朝食をホットサンドクッカーで作りたい。こんなやつ↓975137f0990f4480b236ce5901c115b1
  2. 出発前に札幌の秀岳荘白石店で探す。
  3. 休業日!
  4. snow peakの店がある、札幌東苗穂イオンで探す。
  5. コールマンしか無い!
  6. 泣く泣く諦める
  7. 何故かイオンで、テフロンの家庭用小型フライパンを買う(苦笑  これ↓201507-Ashibetus_34

 

そうしたら、当初予定していた、キャンプ場のチェックイン時間に間に合わなくなってしまいました。

滝川・丸加高原オートキャンプ場 
http://www.city.takikawa.hokkaido.jp/230keizai/03kankourenkei/05oishiikuuki/autocamp.html

仕方ない。伝統の家宝。北海道キャンピングガイド2015で近くを探します。すると1時間遅い18時までチェックインできるキャンプ場がありました。


芦別市 健民センターオートキャンプ場

  • 北海道芦別市旭町油谷 (カナディアン・ワールド行く途中)
  • 0124-23-1759 現地管理棟
  • http://kairakukoen.com
  • チェックイン19時まで 2015年は8月末日まで営業
  • ➕静かな / バランスがいい / 温泉至近 / 場内コインシャワーもあり
  • ➖電源サイト少ない / フリーサイトはペグ刺さりにくい(芝生の下に砂利。ソリペグなら余裕)
  • 結論:全てにおいてバランスの良い、森のなかのキャンプ場でした。

201507-Ashibetus_3

高速を滝川まで走り、芦別の手前、赤平で買い出し。

いきなり、この写真から始まるのは、デジカメにSDカードが入っていなく、ここで買ったから(苦笑

201507-Ashibetus_4

これでBlog書ける。とひと安心しながら、のんびり赤平を抜けていきます。

201507-Ashibetus_5

芦別(あしべつ)といえば、北の京芦別。バブルの遺産ですね・・・。

でっかい観音様と五重塔が出迎えてくれます。

201507-Ashibetus_6

観音様の中は、螺旋状のスロープになっていていろんな仏像が置いてあった記憶が。
五重塔はホテルですが、もう営業していないでしょうね。。。

201507-Ashibetus_8

ホットサンドクッカーとSDカードと食料の買い出しをしていたら、日が沈み始めてしまいました!

チェックイン時間には間に合いますが、おひさまが〜〜〜!

201507-Ashibetus_9

芦別が誇るもう一つの施設、カナディアンワールドの手前に温泉があります。
この近くにキャンプ場がありました。

201507-Ashibetus_11

到着。
健民センターオートキャンプ場。
民が健康になるようにとの名付けでしょうか??

201507-Ashibetus_12

もう日没時刻も過ぎ、どんどん暗くなっていきます。

あれ?誰もいない??

201507-Ashibetus_13

7月末。まさかのキャンプ場独占でした!

201507-Ashibetus_19

18時ぎりぎりにスーツ姿で現れたからか、管理人さんは「泊まるの!!??」とビックリげ。(苦笑

前日まで某自動車会社のキャンプで貸しきりだったのが、キャンプ場独占の理由のようです。

201507-Ashibetus_14

キャンプ料金はちょっとお高め。ただし施設が綺麗ですので、まぁ納得できる金額だと思います。

私は一泊+デイ追加で2,910円。(デイは余計だったな…失敗。)

201507-Ashibetus_16

注意書きいろいろ。

201507-Ashibetus_17

このエリアには、いろいろ建物が集まっているようです。
キャンプ後に寄った、星遊館もすぐ近くに有ります。

201507-Ashibetus_74

チェックインは13〜19時。場内消灯は22時で、管理棟は基本21時までです。

201507-Ashibetus_22

明日入ります!

201507-Ashibetus_98

管理棟にある売店は、食料よりも、子供の遊びグッツが充実しています。

201507-Ashibetus_97

大人の楽しみも冷えていますよ!

201507-Ashibetus_96

隣接している、パークゴルフ向けに、道具も貸してくれます。

201507-Ashibetus_25

場内図。
現在地の上の広場がフリーサイト。
Bが車をテントの隣に止められるカーサイトで、Aが水道&電源付きキャンピングカーサイトです。

201507-Ashibetus_27

場内をうろうろ。

201507-Ashibetus_29

写真ではまだ明るく見えますが、かなり暗くなってきました。

※翌日の写真
201507-Ashibetus_55

他に誰もいないということで、管理人さんの好意で、車を近くのカーサイトに停めさせて頂きました。ありがとうございます。

201507-Ashibetus_30

大急ぎで明かりの確保と、焚き火ファイヤー!

201507-Ashibetus_39

・・・のはずが、湿気っているのかなかなか点いてくれません。

201507-Ashibetus_41

よし!

201507-Ashibetus_32

テント張りは後回しにして、

201507-Ashibetus_33

ビール! (えー?笑

201507-Ashibetus_35

赤平のコープで買ってきた戦利品を、

201507-Ashibetus_34

イオンで衝動買いしたテフロン・プライパンで、

201507-Ashibetus_37

炒めます。野菜入り&味付きで楽ちん。

この”味付き”って地域によって違いがあって面白いいんですよね。

赤平のは、“はちみつ入りの甘い”味。後日行った日高町のコープには“塩ダレ”しか店頭に置いていませんでした。

201507-Ashibetus_38

ベタベタした甘ダレを炒めても、さっと拭くだけで汚れが取れるテフロン凄い!!

201507-Ashibetus_44

お腹の膨れ、のんんびりしていたその時。

上を見ると入道雲!

そして雷の音が!

201507-Ashibetus_45

暑さでバテている上、この散らかりよう。

雨が降ると流石にまずいので、大急ぎで片付け&テントを張ります。

201507-Ashibetus_49

今までにない速度で設営完了!

201507-Ashibetus_46

空を見上げると、入道雲はそれていった様子。

201507-Ashibetus_50

安心して、飲み再開します(笑

※翌日の写真
201507-Ashibetus_91

一段落したので、シャワーを浴びに管理棟へ向かいます。(夜9時まで)

※翌日の写真
201507-Ashibetus_92

シャワーは2室

※翌日の写真
201507-Ashibetus_93

清潔。

201507-Ashibetus_94

100円で10分。一時停止しても3分以内であればタイマーは止まったまま。

201507-Ashibetus_95

シャンプー類は持参でお願いします。

201507-Ashibetus_51

さっぱりした所で、就寝。

201507-Ashibetus_54

早朝起床。

北海道の夜は涼しいので、真夏でも快適。

暑くなる前に場内探索へでかけましょう。

201507-Ashibetus_57

こちらフリーサイト全景。
奥から管理棟の有る手前方向を望んだ風景です。

201507-Ashibetus_58

カーサイト

201507-Ashibetus_59

場内に流れる小川は浅いので、水遊びに最適。

ちなみに、花火スペースにもなっています。

201507-Ashibetus_61

綺麗に手入れされている場内。

201507-Ashibetus_62

炊事場もとても綺麗。

201507-Ashibetus_64

高級感溢れる作り。(?)

201507-Ashibetus_63

炭捨場は炊事場と、管理棟にあります。

201507-Ashibetus_65

ぐるぐる場内を見て回って、私が一番お勧めするカーサイトがこちら、Bの13番。

後ろが木々に囲まれていてプライベート感あるのが理由。

ただ、広いテントを張りたい方には不向きかな。

201507-Ashibetus_67

芝生を痛めないようにブロック装備済み。

201507-Ashibetus_84

管理棟

201507-Ashibetus_88

管理棟にある炊事場も清潔そのもの。

201507-Ashibetus_100

そばにはミニ四駆コースが設置されていました。

売店にもミニ四駆売っていたので、常設コースでしょうか?
それとも前日まで貸しきっていた某自動車会社のため?

201507-Ashibetus_85

管理棟のすぐ裏にあるフリーサイト全景。

201507-Ashibetus_89

ただ、実は細かく分かれているようでビックリ。混雑時用ですね。

201507-Ashibetus_70

9時近くになって、気温とムシムシ不快度数が上がってきました。

201507-Ashibetus_68

ちなみに、フリーサイトの芝の下には、土台となる砂利が敷き詰められているらしく、普通のペグでは下まで刺さりません。

201507-Ashibetus_69

まぁ鋼で作られた最強ソリペグならそんなの関係なく、気持よく刺さりますケド・・・(笑

201507-Ashibetus_71

デイまで延長する気でしたが、さすがに厳しく撤収開始。

201507-Ashibetus_72

完了!

201507-Ashibetus_76

24度なのに、このムシムシさ。湿度90%くらいあるのではないでしょうか。

201507-Ashibetus_102

お世話になりました。

静かな山あいにあり、設備も充実。とても気持ちがいいキャンプが出来ました。

(暑さを除く

さて、定番の朝風呂へ。

201507-Ashibetus_112

通常600円のところ、キャンプ場受付でもらった割引券を使って100円引きです。

201507-Ashibetus_108

いいお湯でした。

201507-Ashibetus_113

帰り道雨が降ってきました。
ちょうどいい撤収時間だったようです。

さて、帰りましょうか。

・・

・・・

ぎゃーーー!(笑
201507-Ashibetus_1
at 桂沢湖

(Visited 139 times, 139 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です