2015-12 苫小牧アルテン “雪なしキャンプ”

2015年の冬、札幌では、なかなか雪が積もりませんでした。

11月下旬に40cm以上のドカ雪が降ったあと、プラスの気温が続きなんと一旦積雪ゼロに。
そしてまた、雪が降り、温度がプラスで推移して、雪なし。この繰り返しでした。

雪中キャンプもしたいけれど、雪なしキャンプがまだできるなら、行くしかありません。
よし!キャンプです!!


オートリゾート苫小牧アルテン

  • 苫小牧市字樽前421-4
  • 0144-67-2222
  • http://www.dp-flex.co.jp/arten/
  • 札幌から高速通って1時間半
  • ➕通年!!営業 / 温泉徒歩圏 / 冬季半額 / 整備されている★5オート
  • ➖マイナスポイントがない
  • 結論:快適キャンプ場。
ここのキャンプ場の記事一覧 | Ternと一緒にどこ行こう

 

12月。北海道でキャンプできる場所はそんなに多くはありません。
寒いし、雪積もるし。

通年営業のキャンプ場 in 北海道 | Ternと一緒にどこ行こう

そんな中、数カ所やっているキャンプ場の中で、札幌からも比較的近い苫小牧のアルテンを目指します。

チェックイン17時だし。(結構重要

20151215Arten_1

札幌を出発したのは3時過ぎ。
さすが冬至が近いこの時期、すでに日が暮れています。

20151215Arten_3

12月なかばというのに、気温は8度。雪はなく、雨が降っています。
変なの。

20151215Arten_4

苫小牧西ICで高速を降りて、室蘭方向に5〜6km移動します。

20151215Arten_5

アルテン到着!
無事に5時前!

20151215Arten_7

当日ではありますが電話で予約をしてあったので、問題なくゲートを開けて頂きます。

20151215Arten_8

ふぅと力が抜けつつ、走っていたら・・・

動くものが!

20151215Arten_9

うお!鹿さんでした。
油断していました。(写真も、運転も。。。(笑
3頭いたので、ファミリーでしょうか。

20151215Arten_10

無事にセンターハウスへ到着。
あたりはすっかり真っ暗です。

20151215Arten_35

受付。
クリスマスツリーがかわしい

20151215Arten_13

冬季料金ということで、半額の2100円を支払います。(高いけど仕方ない・・・)
場所はフリーサイト、D-5は、前回泊まった場所と同じですね!

前回↓
 2015-03 苫小牧アルテン 〜残雪残る年初キャンプ | Ternと一緒にどこ行こう

(3月のほうが雪あるよ・・・)

20151215Arten_14

5つ★オートキャンプ場だけあって、場内にはいろいろな施設があります。
ま、冬はなんもないけどね。

20151215Arten_11

敷地内にある、ゆのみの湯にはいり放題となるチケットが売っています。
が、翌日が定休日だそうで、買うのは止めておきました。

20151215Arten_16

一方通行の道をクネクネすすみ、辿り着いたコチラが、D-5番。
はい、今回も誰もキャンプしていません。貸し切りです!(笑 平日バンザイ。

20151215Arten_17

札幌では雨が降っていましたが、苫小牧に来たら、ほとんど止んでいました。
さくっとテントを建てます。

20151215Arten_18

このテント、グラウンドシートと、フライを先に立てて、あとから濡れずにインナーを作れる。のですが、
面倒くさがり屋な私は、グラウンドシートとインナーを接続したまま片付けていました。

新テント買っちゃった 〜ニーモ タニ LS 2P | Ternと一緒にどこ行こう

小雨でよかった〜。大雨ならアウトでした。

20151215Arten_19

オートキャンプ場なので、車のライトでさくっと明かり確保。

20151215Arten_22

完成!

20151215Arten_24

さて、ペグでも。。。。

あれ!!???

20151215Arten_25

一本しかない!!!!!!!!!!!!

 

 

しかも車の中にたまたま落ちていたやつ・・・。

20151215Arten_27

こんな時の、神様仏様アルテン様

売店にペグ売ってた〜!

20151215Arten_29

110円x3本と車の中の1本で、どうにかテント完成です。(後側に左右中央に3本と、前室に1本。前側左右は省略)

いやほんと、焦りました。。。

売店は18時までだったので、温泉や買い出しに行かず、先にテントを立ててよかった〜〜。

20151215Arten_32

テントが風で倒れないことを確認して、買い出しに出発です。

20151215Arten_31

途中にあった、BIG HOUSEへ。

やっぱり地元のスーパーは置いてあるものが面白い。

20151215Arten_34

帰ってきても、まだ7.8度。
冬というよりは、秋の気温ですね。

今回は、テントの中に入り浸り生活を選びましたが、この温度ならまだまだ外で食べれますね。

20151215Arten_39

今回スーパーで迷ったのが、どちらの鍋にするか。
決められず、両方買ってしまいましたが、いいかんげん決めないと。

.
..

悩みに悩んで、

20151215Arten_42

ごま塩担々麺つゆ鍋にしました!
理由は、締めのラーメンが美味しそうだったから。。。

(お腹いっぱいで、食べられませんでしたが・・・)

20151215Arten_44

ビールで乾杯です!

20151215Arten_43

旨い!!

20151215Arten_45

初めて前室で調理してみましたが、快適ですね!
フライと地面の間がどうしても空いてしまうのですが、この隙間風をどうにかすれば、もっと温かいんだろうな〜。

新テント買っちゃった 〜ニーモ タニ LS 2P | Ternと一緒にどこ行こう

20151215Arten_49

それにしても、ずっとテントの中にいると、キャンプしている実感が薄れてくるのは、なぜなんでしょう。。。?

ぐうたらKindleで本を読みながら、寝落ちしてしまいました。。

20151215Arten_50

朝。

20151215Arten_51

爆睡してしまったらしく、起きたら10時!!(笑

キャンパーの心意気はどこに行ったのでしょう・・・。

20151215Arten_53

6.5度と、ほどほど温かい朝。いや昼。

チェックアウトが11時なので、悩んだ結果、デイ延長します!

なにせ、一番の楽しみ、朝食食べてないんですもの。

20151215Arten_117

冬季半額で810円支払います。

20151215Arten_58

誰もいません。
二日目も貸し切り!

20151215Arten_60

とりあえず、朝コーヒー。

いつものアイスコーヒーです。

流石に真冬はホットコーヒー作ろうかな。

20151215Arten_63

さて、さて、さて、朝ごはんの時間です!!

ここからテンション高めにお伝えします。

20151215Arten_70

理由はコレ!
じゃじゃーん!

ホットサンドメーカー

をGETしたのです!

20151215Arten_76

9月に注文したら、11月に届いたという、品薄の一品。
バウルーのダブルです。

ようやくキャンプに持ち出せました。

20151215Arten_78

そのために買い込んだ、具たち。

20151215Arten_83

バターで土手(接着剤代わり)を作ってから、具を山のように載せます。

美味しそう。。。

20151215Arten_92

ぐいっと潰して、火にかけます。

途中で何度か開けてみて、焼き具合チェック。

20151215Arten_99

やば〜い!うま〜〜!!

20151215Arten_96

もういっちょ。

20151215Arten_110

美味しすぎる。
屋外でこのバウルー。最高でした。

調理も手軽ですし、テフロンなので焦げ付きも殆ど無し。らくらく朝食として定番化しそうです。

20151215Arten_118

周りは誰もいません。
ゆっくりと時間が過ぎていきます。

20151215Arten_121

遊具やベンチなどは、ブルーシートで冬囲いされていました。

20151215Arten_115

のんびりしていたら、パラっと雨が降ってきたので、濡れる前に大急ぎで撤収です。

20151215Arten_116

撤収完了。

20151215Arten_123

ひたすらのんびり。

キャンプしている人も虫もいないし、最高。

20151215Arten_119

5~9度あたりの気温だと、スキーウェアを着ていれば十分に暖かく過ごせます。

20151215Arten_130

ゴミ捨てがてら、場内散歩にでかけましょうか。

20151215Arten_126

地図を見ながら、てくてくてく

20151215Arten_133

場内の水場はすべてクローズ。雪囲されていました。
水使うなら、センターハウスですね。

20151215Arten_149

遊具も冬眠中

20151215Arten_134

コテージ群

20151215Arten_135

ちょっと寂しい遊具。

20151215Arten_136

電源ありサイト。

20151215Arten_124

ゴミの分類が簡単なのも嬉しいところ。

20151215Arten_127

こちら、ゴミステーション。がらっと扉をスライドさせて捨てます。

20151215Arten_129

缶ゴミを入れるだけ。
やっぱ、みなさんCB缶使っていますね。

20151215Arten_138

こんな写真だと秋?と思いがちですが、12月中旬ですからね!

20151215Arten_141

センターハウス

20151215Arten_144

中には、トイレのほか、コインランドリやシャワーもありました。

20151215Arten_145

ローラーブレードとか借りてみたい!

20151215Arten_148

さて、と。

キャンプ場を後にします。

次は雪が積もっている時に、来てみたいな。

20151215Arten_152

アルテンの近くで見つけた温泉は3つ。
・敷地内のゆのみの湯 ->本日定休日
・近い白老ポロト温泉 ->一度入ったことがある
・苫小牧寄りのほのか ->チェーン店だけど入ったこと無い

20151215Arten_153

ということで、ほのかへ。

20151215Arten_151

さて、帰りましょうか。

(Visited 113 times, 47 visits today)