GOAL ZERO -太陽があれば電源は要らない

自然を満喫するキャンプ。

・・・とはいえ、何かしら電気は必要ですよね。
携帯やカメラバッテリーの充電、エアマットの空気入れなど、ほんのちょっとだけACコンセントを使いたいのに!or 充電したい!という瞬間があると思います。

そこで、ソーラーパネルで充電もできる、GOAL ZEROのバッテリー・システムを・・・ついに買っちゃったのです。(数年前に)

201504_MIEKO66

使っていて何が楽しいって、、

ソーラーパネルを使った充電がアウトドアっぽくて楽しい!

ということ!
そして、こっそり家のコンセントでも充電できるという合理性が楽でした。


http://www.goalzerojp.net

 

GOAL ZEROのラインナップは名称が複雑なのですが、整理すると、

1: バッテリー (USB-OUTあるよ!)

2: 充電するソーラーパネル (タフで高性能)

3:ACインバーター (コンセント製品使えちゃうよ!)

4:お買い得セット

があります。
その上で、数字で表記される容量別のラインアップがあります。

 

私が持っているのは、シェルパ50(バッテリー) + ノマド13(ソーラーパネル)+ ACインバーターのセット品です。

201504_GoalZero_9

今回紹介するバッテリーは容量が50Wh。モバイルバッテリーで大容量と謳っているのは10,000mAhあたりでしょうか。10,000mAhを単位変換すると x 3.7V ÷ 1000 = 37Wh。つまり約1.5個分。

あれ、結構小さい(汗

まぁiPhoneと大きさを比べて頂ければ、こんなもんでしょうかね。

201504_GoalZero_46

上にはワイヤーの持ち手が付いています。

 

201504_GoalZero_43

製品名はSHERPA (シェルパ) 50 。より大容量が必要な方にはSHERPA 100などもあります。

USB-2.1A出力はありませんが、必要な時はACコンバーター経由で出来ますよ。

 

201504_GoalZero_44

左側にくっついていたのは、バッテリーではなく、コンセント製品も使えるようになる、ACインバーターです。

コインでネジって簡単にドッキング。ON/OFFスイッチも忘れずに。

直流から交流に変換するACコンバーター自体も電気を消費しますので、バッテリーの減りがかなり早くなるのには注意です。何度か電源ONのまま放置して、バッテリーゼロにしたことがあります・・・。

201504_GoalZero_8

コンセントが挿せるのは、この製品ならではです。多くのモバイルバッテリーはUSBだけー。

USBの上はLEDライト。ちょっとした明かりがほしい時に使えます。

刺さっているコネクタの所が入力部。ソーラーパネルやACコンセントから充電できます。

液晶は充電量が表示され、下の白いボタンは本体電源です。

右側の12Vはシガーソケット製品用、LAPTOPはよく分かりませんが、日本では使えなさそう?

 

201504_GoalZero_32

さて、私が買ったのは、全部入りのセットでしたので、ソーラーパネルも紹介していきますよ〜。

201504_GoalZero_15

大きさは右下のiPhoneとネコwを参考にして下さい。

なぜネコがいるのかはこちらから

27cm x 23cmなので、A4の長辺が少し短い感じでしょうか。

 

201504_GoalZero_19

3つ折りに畳めます。一番上にはフックが掛けられるようになっていて便利。

201504_GoalZero_27

裏側はメッシュになっていて、各種コードが収納できます。

201504_GoalZero_24

ここにUSB直刺しもできますし、各種充電もできます。

201504_GoalZero_26

付属品。右側はシガーソケット出力。左はシガーソケットからバッテリーへの充電だと思うのですが、なんか形状が違うんですよね・・・。

 

201504_GoalZero_25

使い方は簡単。できるだけ太陽に向かってパネル面を向けるだけ。

 

201504_GoalZero_16

バッテリーに繋げると、差込口の青色LEDが点滅します。が、晴れてると見にくい。

 

201504_GoalZero_41

充電速度は、体感で”快晴だとUSB 1Aと同等”

つまり同時にUSBで携帯充電していると、バッテリーが増えも減りもしないという感じですね。

カタログですと

  • AC家庭用コンセントから: 約3時間
  • ソーラーパネル(ノマド13)からは、約7〜?時間(太陽のがんばりによる)

ということ。90〜100%間の充電は時間がかかるので、感覚的に晴天が5時間くらい続けばかなり貯まります。

 

201504_GoalZero_39

太陽が出ている時は、

”もったいない!発電しなきゃ”

という気持ちになってきたら、もう負けです。

201504_GoalZero_22

正直お値段高いです。セットで5万円です。

私も悩みに悩みました。もっと下の携帯充電できるソーラーパネル付きのでいいじゃんって。

でもGOAL ZEROのこの製品を選んだのは、AC 100Vが出力できる一番価格が安い製品だからです。

Amazonのレビューを見てもソーラーパネルも高性能という事は間違いありませんでしたし。

 

高いなぁと思っていたら、まさかのレンタルサービス発見!



この”そらのした”というアウトドアレンタルの一覧にGOAL ZEROもあるじゃないですか!一泊二日で¥5,980なのは、試してみる価値がありそうですね!
シェルパ50リチャージングキット
 

201504_GoalZero_30

充電できた?

 

 

50Wh版 100Wh版 セット品

(Visited 82 times, 32 visits today)