2016-04 ポロトの森〜北海道に春が来た

4月に入り、ぽかぽかと暖かくなってきた北海道。
雪もすっかり溶けてキャンプ熱復活です!

・・・上のお肉写真に、特に深い意味はありませんが(汗、関東では4月=桜=お花見。一方北海道では、5月=桜=ジンギスカンです。
そしてタレつけジンギスカンの松尾ジンギスカンが、私の中のNo1なんです。。。


白老ふるさと2000年の森「ポロトの森キャンプ場」

  • 北海道白老郡白老町ポロト自然休養林内
  • 0144-85-2005
  • http://www.jbbqc.com/poroto_camp/
  • 札幌から約90km
  • ➕4月1日~11月30日営業 / 温泉2km以内 / ロッジ綺麗 /フリーサイト400円/人
  • ➖オート不可 / フリーサイト全体的に斜め
  • 結論:昔は野営場だった、森の中にあるキャンプ場

さて、お昼に仕事が終わり、遠くまでキャンプしに行ってもいいかな?という気分で、自分のBlogを調べ始めます。

4月上・中旬オープンのキャンプ場 | Ternと一緒にどこ行こう

ん〜。4月上旬はほとんどオープンしていませんね。。通年営業の場所は冬にとっておきたいし・・・。とWebをいろいろ調べていたら、1ヶ所、十勝の音別町によさ気なキャンプ場を見つけました。

http://homepage2.nifty.com/ym_kamui/

YAMANONAKAカムイミンタラキャンプ場

小学校の校舎とその周りを使ったキャンプ場。良さそう!!Webには通年営業と書いていますが、札幌から4時間かけて閉まっていたら大変なので、とりあえずお電話。

・・・残念、現在は夏季のみの営業で、雪が溶けて地面がしっかりするGW前くらいにオープンするそうでした。

 

気を取り直して、探しますが・・・。うーん。どうしよう。

201604-Poroto_3

一度行ったことがありますが記事にしていなかった、苫小牧のお隣、白老町にある、ポロトの森キャンプ場に行きます!!

201604-Poroto_1

しかし、この日は暖かかった。もう二桁温度ですよ!

いつも思うのですが、春と秋、15~20度あたりの気温がキャンプに最適です。虫も居ないし、日差しも強すぎないし、寒すぎもしない。太陽が出ればひなたぼっこもできますしね!

201604-Poroto_5

高速を使えば直ぐですが、時間はたっぷりあるので、国道36号線で苫小牧へ向かいます。

樽前山が綺麗に見えてくれば、白老はもうすぐ!

201604-Poroto_6

苫小牧のイオンに寄ったのですが、いまいち買う意欲が湧かなく、白老のコープで再度買い出し。

201604-Poroto_11

白老の町中を抜けて、キャンプ場を目指します。

201604-Poroto_8

キャンプ場へはポロト湖沿いの細い道を2kmほど走ります。

201604-Poroto_12

すぐ左側にインフォメーションセンターが出て来ますが、ここはキャンプと関係がないので、素通りします。

201604-Poroto_16

くねくね曲がった1車線の道を慎重に進みます。
たまに歩行者がいるので注意です。

201604-Poroto_18

高速の高架を抜ければ、もうすぐ。

201604-Poroto_19

到着です。
駐車場は左側。キャンプ場は右側。

キャンプ場内で車を宿泊する事はできませんが、荷降ろしのために入ることはできます。

201604-Poroto_20

ので、まずは右手に進み・・・

201604-Poroto_21

ビジターセンターの建物の前に停めます。
ここで受付をしちゃいましょう。

201604-Poroto_201

今ここです。

201604-Poroto_24

料金は・・・やっす(w
やっぱりフリーサイトは安いですね。
バンガローは立派なので、複数人で泊まるなら、悪くない選択肢でしょう。

201604-Poroto_22

場内図。
ここは独自ルールがあるので、受付でしっかりと説明を聞くと良いと思います。
一方通行の道があるとかね。

201604-Poroto_25

ロッジ内も立派。
食料は置いていませんが、キャンプ道具は少し販売していましたよ。

201604-Poroto_26

あ、直火が禁止なだけで、焚き火台あればいけるのか!

201604-Poroto_52

昨年(2015)、一ヶ月ほどキャンプ場閉鎖されたらしいです。

ヒグマさんは人間の生活音にビビるはずなので、大丈夫なはず!!!

201604-Poroto_53

ゲートを自分で開けて、場内に進みます。

201604-Poroto_199

場内はアップダウン激しめ。

201604-Poroto_181

キャンプ場中心部。

残念ながら、ここの芝生はまだ乾いて無く、グチョグチョだったので、管理人さんのおすすめの場所に向かいます。

201604-Poroto_38

お!この左側乾いていますね!
正面はトイレだし、右側には水場もあって便利な場所ですね。決定!

201604-Poroto_40

いつものNemo張りますよ〜!

新テント買っちゃった 〜ニーモ タニ LS 2P | Ternと一緒にどこ行こう

201604-Poroto_42

もう15泊くらいになりますかね?
まだ、ほつれたり壊れた所も一切ありませんよー。

201604-Poroto_45

完成。

ですが、この日はもう一工夫。

201604-Poroto_44

風が無茶苦茶強い!
木がしなり、落ち葉が山のように飛んで来る。

201604-Poroto_78

Nemoに最初からついてくる細引き(ヒモ)4本。
こいつを使って、張り綱しましょう。

201604-Poroto_80

風下側に入り口を作って設営しているので、張り綱は風上側。
かなり強風が吹いていたので、3本とも使いました。(風向きが変わることを恐れて入口側に一本。)

201604-Poroto_83

これで朝まで持つはず!

201604-Poroto_48

車を駐車場へ戻します。
本来は、荷降ろしの間だけ車を入れられるのですが、強風でいろいろ飛ばされそうだったので、先にテントを立ててその中に荷物を入れました。

 

 

あ・・・やっぱり今回も貸し切りだった!!w

201604-Poroto_56

駐車場からテントまで、てくてく歩きます。200〜300mくらいでしょうか?
途中には立派なロッジ群。

201604-Poroto_58

全部で5棟ありました。

テラスでBBQとか楽しそうですよね!

201604-Poroto_60

内部はシンプル。

201604-Poroto_68

炊事場も紹介しましょう。
ここは一番ロッジ寄りの綺麗な水場。

201604-Poroto_67

綺麗ですね。

201604-Poroto_65

洗い道具はご自身で準備しましょう。

201604-Poroto_66

かなりの森の中なので、動物には気をつけましょう。
絶対にテント外に食料を放置してはいけません。

201604-Poroto_182

こちらはフリーサイトに近い、ワイルドな炊事場。
昔、ここは野営場だったんですね!

201604-Poroto_183

シンプル!

201604-Poroto_72

こちらは場内中心部にある、水洗トイレ。
なお、端っこに簡易トイレが一箇所あります。

201604-Poroto_121

普通に清潔。

201604-Poroto_123

毎日掃除もされています。

201604-Poroto_71

テントが飛ばされて無くて一安心!

201604-Poroto_45

さて、5時過ぎ。
ご飯タイム!

201604-Poroto_86

まずはビール!

201604-Poroto_92

コストコで買ってきたジョンビル焼いて

VICTORINOX 〜これが無いとキャンプに行けない | Ternと一緒にどこ行こう
岩谷カセットガスジュニアバーナー 〜必須 | Ternと一緒にどこ行こう

201604-Poroto_93

コストコで買ってきたディナーロールに挟んで、頂きます〜!!
いつものコレをやらないと、2016年シーズンスタートできません!(前回はディナーロール無しでした・・・)

201604-Poroto_87

さて、今回は面白いものを持ってきました。
知床に行った時に買ってきた、宇宙食!!

フリーズドライですが、北海道の食材を豊富に使っています。本当に南極や宇宙ステーションで食べられているそうですよ!

http://www.kyokusyoku.co.jp/cn6/pg124.html

http://www.kyokusyoku.co.jp/cn6/pg124.html

201604-Poroto_100

まずはホタテだ〜〜!
猿払村は日本のてっぺん、稚内市のとなり町。ホタテ御殿が立ち並ぶホタテの一大産地です。

201604-Poroto_102

なかを開けると・・・

なんだこりゃ(笑

油絵?(笑

201604-Poroto_107

えっと、気を取り直して、沸騰したお湯を注ぎ、ゆっくりかき混ぜます。

外で熱湯90mlって少なすぎて分量が難しい・・・。

201604-Poroto_109

煮崩れしないようゆっくりかき混ぜて1分待ちます。

ん!美味しい!けど、外で調理したからか冷めてる(泣) 少し暖めつつかき混ぜればよかったです。

201604-Poroto_110

お次!
エゾシカですよ!最近注目のお肉。
(シカは多すぎて駆除されるので、そのお肉を食べちゃおうという一石二鳥な発想。ちょっと味に癖はあります)

201604-Poroto_113

これはフリーズの状態から美味しそう。

201604-Poroto_119

こっちも”熱湯65ml注ぐ”という少量さに四苦八苦しつつも完成。

お・い・し・い!!!

(でも量が少ない・・・・)

(でもエゾシカ@1200円、ホタテ@838円・・・・)

201604-Poroto_127

お腹いっぱいになったら、眠くなってしまいした。
深夜から仕事してたからな・・・・

キツネやエゾシカ、ヒグマ(!?)に食料を持っていかれないよう、テント前室に全てしまって、、、

 

Z.

 

Zzz.

 

Zzzz….

いつの間にか朝です(苦笑

201604-Poroto_132

昨晩は、強風の音で何度か起きました。

山の方で風が左右に渦巻いている音が聴こえてきて、たま〜に自分のテントを直撃しに来ます。

それも朝方?にはすっかり収まっていました。

201604-Poroto_135

2日目も風は相変わらず強いですが、いい天気。

201604-Poroto_144

朝食はコチラ!
ヘビー?いえいえ。数日前ジンギスカンの話題になってからず〜と食べたかった松尾ジンギスカンです。

201604-Poroto_145

松尾ジンギスカンは滝川発祥の味付きラムの元祖。(長沼もあるけど、私はこっちが大好き)

ジンギスカン鍋で、ラム肉を”焼く”のが美味しいんですよ!!

松尾ジンギスカン

201604-Poroto_146

ほら!

201604-Poroto_149

ほら!!

201604-Poroto_151

ほらほら!!

201604-Poroto_152

ウマウマですよ!!!!
400g一瞬で食べちゃいまいた!(ディナーロールも一緒に)

野菜はどこ?というツッコミは却下します。

201604-Poroto_154

なお、”ジンギスカンは美味しいけど、洗い物が大変なのよ〜”とお嘆きの全国の主婦/主夫の皆さん。
イオンで買ったこのテフロン(風)鍋がお薦めです!!

201604-Poroto_156

使い捨てペーパータオルでゴシゴシしたあと、水を沸騰させて、ペーパータオルで吸い取れば・・・

201604-Poroto_158

キャンプ場でここまで綺麗にできます!
凄い!

201604-Poroto_192

食後のアイスコーヒーを飲みつつ、まったり。

201604-Poroto_159

寒いですが日差しが暖かいので、完全防寒の上、ごろりと横になり、Kindle読書三昧。

一時間ばかり寝落ちしていたら、顔がポッポポッポしてる!

やっちゃいましたね。北海道の春の日差しをなめていました。

201604-Poroto_162

そよ風が気持ちいい。

キャンプ場独占ならではの開放感が最高です。

201604-Poroto_187

チェックアウトは15時頃。
そろそろ近づいてきたので、のんびり片付けます。

テントの中の落ち葉を出すため、持ち上げてバタバタ〜〜。

201604-Poroto_190

ポールは便利な輪ゴムで一発収納。

201604-Poroto_195

撤収完了!

 

201604-Poroto_30

ゴミは大してないので持ち帰りますが、ゴミステーション(方言)もしっかりあります。

201604-Poroto_204

スズメバチとか文面がリアル。。

201604-Poroto_209

さて、温泉に向かいましょう。

201604-Poroto_210

今回は、敷地内にあるポロト温泉にはいります。
敷地内っていったって2kmは離れていますけど。。

201604-Poroto_211

400円でシャンプー、ボディーソープ付き。安い!

201604-Poroto_212

期待が持てます!

201604-Poroto_213

建物自体は古いですが、地元の高齢者さんがひっきりなしにやってきます。

201604-Poroto_215

浴室はシンプル!洗い場も5〜6ヶ所のみとかなり小さい。
でも泉質が良すぎてびっくりです。ナトリウムー塩化物泉と思っていたら、まさかの濃い麦茶色のモール泉でした!!

そして、脱衣所からの景色も素晴らしい。

201604-Poroto_217

休憩室で爆睡するのもありですね!

201604-Poroto_221

ポロト湖の周りには、ポロトコタン(アイヌ民族博物館)もあります。

201604-Poroto_223

さて、かえr・・・・

ちょっと待った!!!

せっかく白老に来て、あの白老牛を食べていないは大失態です!!

201604-Poroto_235

そこで、白老でじゃらん的にPRしている、”白老バーガー”を食べに、白老牛直営店舗”牛屋”にやってきまいた。

201604-Poroto_227

ハンバーガーいっぱい!

201604-Poroto_229

店内でも食べられますよ。

201604-Poroto_231

チーズメンチカツバーガー(通常350円/Big550円)と、

201604-Poroto_232

牛丼バーガー(400円)を食べて大満足!

美味しかった〜。

201604-Poroto_236

 

さて、帰りましょうか。



 

(Visited 490 times, 59 visits today)