2016-06 一番川〜ワクワクの五右衛門風呂初体験

道民の森・一番川地区にある自然体験キャンプ場の名物、“五右衛門風呂”を体験してきました。
薪を割って、火をつけて、湯を沸かして・・・。いや〜楽しかった!!!

※最初、申し込むのに躊躇したのは秘密です!!

キャンプの記事はこちらから↓
 2016-06 道民の森・一番川キャンプ場 携帯圏外 | Ternと一緒にどこ行こう
2016-06 道民の森・一番川オート見学 with Tern | Ternと一緒にどこ行こう

 


◆情報

  • 道民の森 一番川地区 自然体験キャンプ場内
  • 北海道石狩郡当別町字青山奥一番川
  • tel0133-22-3911 (道民の森管理事務所)
  • http://www.dominno-mori.org/stay/camp_shizen/camp_shizen.html
  • 使用料:無料(オート管理棟での申込み順)
  • ※一度焚くと、順番待ちの方は入るだけ(水の取り替えは可能)
  • 2基
  • 適温になるまで1時間前後。

 


◆雰囲気

場所は、自然体験キャンプ場の一番奥。オートキャンプ場側からは歩いてこちらに来れます。

五右衛門風呂は2基あり、外から見えないようになっているので、安心。

囲いの中には、2つの釜が並んでいます。

沸かすのは風呂用のみで、もう一つは水を入れておいて、風呂が熱すぎた時に冷やす、調節用として使います。

脱衣所は、釜の隣。上にハンガーがありますが、至ってシンプル。

釜に立てかけてある丸いスノコが、入浴するときに、足に敷くヤツです。

洗い場は、一段高くなったスノコの上なのかな?

ハンガーはこんな感じ。

五右衛門風呂とは?

一番乗りだと、ざっくり1〜2時間くらいかかります。

 

※ここまでの写真は赤囲いの風呂釜、これより下は灰色囲いの風呂釜で写真を撮っています。また、赤と灰色では内部の配置が左右反転しています。


◆焚いちゃうよ!

まずは、管理棟で申し込み。体験利用証をGETします。

ちなみに2番なのは、オート利用の1組が先に申し込んでいらっしゃったから。

(焚き始めたのはこっちが早かったけど、入浴したのは、あちらさんが先でした・・・。)

まずは、水を入れなければなりません。

このポンプを使って・・・・って実はこれ、壊れているのか使えません。

 

で、

炊事場から・・・

びろ〜〜〜んと引っ張ってきます(笑

ホースの長さはギリギリ。

水注入!

片方に温度調整用の水を、ほう片方には沸かすための水を入れます。

決まりとして、最後の利用者は少しだけ水を入浴側の釜に残しておきます。

だけど、今回はいつからこの水があるか不明なので、釜を水で洗いつつ、一度完全に水を抜きました。

出口にコックがあり、90度回すと水を抜くことができます。ダダ漏れw

(なので、シャンプー・ボディーソープ類は出来る限り遠慮したほうが良さそう)

よし!

水を入れている間、薪割り&薪集めを・・・

ってもう割れている薪がたくさんあったので、1個だけ割ってあとは集めるだけ。

太い木材だけでは着火しないので、ちゃんと焚き付けもあります。

木工の端材が沢山!

よくわからいまま突っ込みまくった薪たち

後で管理人さんから、下手っぴ認定されましたので、真似しないように(笑

手持ちのガスバーナーで強制着火。

ちょっとだけ点きました。

でも全然火が弱くて、風呂が沸くのは何時になることやら・・・。

 

 

・・・

 

そんな時!管理人登場!!!

アドバイスは3つ。

・空気の通り道がないー>焚き口の上を崩して通り道確保。

・火が弱いー>竹がすごくよく燃えるので最初に使うと吉。(上の写真)

・入り口過ぎて釜に火が当たっていない ー>火が大きくなったら奥まで火を伸ばす

おおお!

奥にある釜に火が当たってきました。

煙突以外からも煙が出ている気がするけど、気にしない気にしない。

火かき棒も大活躍。

詰め込みすぎが、敗因のようです。

四苦八苦しながら焚いて、1時間ほど過ぎました。

沸きました!!!

ちょっとぬるいけど、これからどんどん温度が上がるはずなので、入ります。

蓋とをって、この丸いスノコを浮かべます。

※当たり前ですが、絶対にこのまま入ってはだめですよ!

スノコにうま〜く足をのせて沈ませて、お湯に入ります。

 

最高!

水が入った釜を温めているので、焚き口側以外は、ほとんど熱くありません。

のんびり入っていますが、徐々に水温があがってきて、温度調節用の水を何杯もいれてました。

もちろん屋根はないので、大自然を味わえますよ!

 

 

いいお湯でした!

 

ちなみに、2時間くらい後に訪れても、まだまだ火が燃えていました。

木材使いすぎてスミマセン・・・。

満天の星空の下、五右衛門風呂というのも、悪くないですね!

ぜひ、一番川に行ったら、一番乗りで五右衛門風呂を焚いて見てくださいね!!

 

2016-06 道民の森・一番川キャンプ場 携帯圏外

Amazonすげーな・・・w

(Visited 258 times, 14 visits today)