2016-06 道民の森・一番川キャンプ場 携帯圏外

盛りだくさん過ぎて記事化に一番時間がかかっていた一番川をようやく公開します!(2017/04)

道民の森といえば、札幌からほど近い家族キャンパーに人気の、公営自然公園。

各地区併せて4つのキャンプ場があります。

 

出典:http://www.dominno-mori.org/about/outline.html

6月下旬の平日。

昼過ぎに仕事を終え、札幌から近い月形地区の学習キャンプ場へと向かったのでしたが・・・。


道民の森 一番川地区 自然体験キャンプ場

  • 北海道石狩郡当別町字青山奥一番川
  • tel0133-22-3911 (道民の森管理事務所)
  • http://www.dominno-mori.org/stay/camp_shizen/camp_shizen.html
  • 札幌から約60km
  • ➕五右衛門風呂最高 / 川沿い / 車通行なし / 夜は真っ暗
  • 全社携帯圏外 / 夏は虫が多そう / チェックインが16:30まで / 場内は遊具無し(オートに少し有)
  • トイレ:独立棟:きれい・洋式あり
  • 結論:伸びやかに大自然を体験できる。

 

2016-06 一番川〜ワクワクの五右衛門風呂初体験 | Ternと一緒にどこ行こう
2016-06 道民の森・一番川オート見学 with Tern | Ternと一緒にどこ行こう

天気は快晴。絶好のキャンプ日和で出発!

道民の森は、石狩川と日本海に挟まれた地域に何カ所か設定されています。

目指すは一番近い、月形地区学習キャンプ場!

すっかり暖かくなっているので・・・

 

久しぶりにTern積んで出発です!

My Tern : Link N8

 

本来の道を通り過ぎて、月形町中心部へ。

月形のAコープで買いだし。

これこれ。これを買いたかったんですよ!

本当は、エビ入り海鮮サラダの方がよかったのですが・・・(笑

 ←コレ

2015-06月形町 皆楽公園 〜田舎満喫 | Ternと一緒にどこ行こう

 

見つけずらい道をクネクネ進んでいきます。

いい感じで走って行くと

ありました、道民の森 月形地区入り口。

どーん。

到着!

 

受付しようと、管理棟に行くのですが・・・

まさかの、「今日のキャンプは無理」の返事!!!

どうも、平日で誰もいなかったらしく(またかよ)、宿直する管理人さんを配置していなかった模様。
暇な日は予約が必須らしいです。

 

まじーかーと思いながら話を進めると、どうも奥にある一番川地区だとオートキャンプ場もあるので、当直の管理人がいるとのこと。

こんなところでキャンプは諦められません。向かいます。

困ったことに道民の森。受付は公営らしく4時30分までです。

現在4時。ダッシュで出発!!!

幸いにも月形地区の隣に一番川地区があるので、間に合いそう。

気持ちのいいワインディングロードを走り、

気持ちのいい景色を眺めつつ

到着しました。

一番川地区!!

 

って、管理棟まで遠いぃぃぃぃ

 

着きました!4時30分前!!

オートキャンプ場エリアを通り過ぎ・・・

見えてくる綺麗な管理棟で受付します。

(自然体験キャンプ場エリアはさらに奥ですが、ここで受付をします)

やっぱ誰もいないね。(笑

管理人さんが丁寧に説明してくれました。

子供と遊べる(道営らしい)遊具もあります。

こちらは最初に見たオートの配置。

お勧めは、管理棟(トイレ)に近い、1,2,3,7,8あたりと、川に近い14,15,18,23あたりでしょうか。

自然体験キャンプ場の配置はこんな感じ。

フリーサイト自然体験キャンプ場で泊まるので、キャンプ料金は、わずか800円!平日だから20パーセント割引!

そして、こちらのキャンプ場、携帯が一切使えません!!!auもドコモもソフトバンクも。

ってことで、衛星電話がございます!!!!

緊急専用なので、1分100円の料金体系。すごいな〜(笑

 (公式Webよりw)

管理棟から自然体験キャンプ場へ向かいます。距離はこんなもん。(手前がキャンプ場、奥が管理棟)

駐車場はキャンプ地から少し坂を上る必要があります。

いざキャンプ場へ!

あ、またまた貸し切りだ(笑

結構広いけれど、どこにテントを張ろうか悩みます。

悩んで悩んで、川沿いの木陰に張ることにしました。

荷物運びも楽々。

今日は暖かいし、明日も晴れ予報なので、

新テント買っちゃった 〜ニーモ タニ LS 2P | Ternと一緒にどこ行こう

ニーモのグラウンドシートとポールだけで組み立てて、コットを作ります。

中に入れて・・・

Helinox COT ONE Convertible ~最高の昼寝処 | Ternと一緒にどこ行こう

フライをかければ完成!

夏バージョンの極楽快適テントの完成です。

まだ6月なので虫も全くいないのでできる技。これ本当に快適ですよ!!

 

 

 

 

チェックイン14時〜、チェックアウト12時30分まで。

Tern組み立てて場内探検へ。

毎度のことながら完全に緑と同化しているテントと、Ternです(笑

一番大きな建物は、炊事等でもトイレでもなく、この焼き肉棟!

やっぱり学校や団体さんで使う機会が多いからでしょうか。

一方で炊事棟はこんなにシンプル!

運動会のテントで覆っただけなので、夜は真っ暗になります。ご注意。

ここで奥に位置するトイレの紹介でも。

しっかりとした建物なので綺麗。

和式のみ。

男女の中央にある、多目的トイレは洋式+ウォッシュ付いてます。

この多目的トイレ、出入り口に凝っていて、ボタンを押さないとドアが開きません!

さて、トイレから振り返ると、右側にアレがあります。

そう、五右衛門風呂!!

ここ一番川キャンプ場の一番の目玉です!!

 

私、最初受付するときに、管理人さんから五右衛門風呂入らないの?と聞かれ、なんだか一度保留にしていたんですよね。

 

で、1:他に誰もいない 2:今がチャンス! 3:絶好の五右衛門風呂日より(!?)

 

 

ということで、申し込んできました!!!

 


水引っ張って・・・

 

頑張って火をつけて・・・

 

最高!!!!!!
別記事に詳細アップしました!!

2016-06 一番川〜ワクワクの五右衛門風呂初体験


 

 

火照った体で、焚き火開始!

今日のテーマは、サッポロビール飲み比べ!(笑

やっぱり、クラシックが好きかな??

イワタニのガスバーナーにSOTOガスつけて・・・

ちゃっと焼き肉!

(おいしかったんだけど、おいしく撮れてなくて済みません)

あとはマッタリ焚き火タイム。

虫もいなくて最高ですよ、初夏の北海道。

 

トイレ行くついでに見に行ったら、五右衛門風呂がまだまだ熱かった。

火を強くしすぎたみたいです(苦笑 へたっぴでした・・・。

水を引っ張ってきたら、もう一度入れる感じ。

ただ、周りが真っ暗なので、諦めました。

五右衛門風呂のエリアは、照明があるので、暗くなっても使えますよ。
(電気は、感知式)

夜はほぼ真っ暗です。

コットに横になりながら、

頂いた木材が山のようにあるので、キャンプファイヤー!

第二弾!!

楽しい〜!!

お酒は、地元の日本酒にチェンジ。

お休みなさい。

 

Z

 

 

zZzZzz

 

 

 

Z

 

z
Z

 

 

zZZzzzz

…..z

 

 

おはようございます。

隙間は空いているけれど、快適に爆睡できました。

新テント買っちゃった 〜ニーモ タニ LS 2P | Ternと一緒にどこ行こう

泊まるたびに、新たなワクワク感で迎えてくれるニーモ。いいです!

ちなみに、隙間はケータイ一個分。

以前、ニーモのインナーに直接コットを置いたときは、破けそうですぐやめましたが、丈夫なグラウンドシートであれば平気のようです。

携帯圏外なので、朝はノースウェーブ(FM)を。ギリギリ電波入りました。

川のせせらぎ音が癒やされたなぁ。

朝食行きましょう!

楽しみにしていた、数の子&イカサラダを

バウルーで焼きます!

綺麗な黄金色に。うまうま!

もういっちょ。

グラタンを温めて頂きます。うん。手抜きですね(笑

食後は、いつものコーヒー(冷)でまったり。

朝日がほどよく差し込んできました。

川沿いは大きな木があるので、朝から”眩しっ!”とならないのでお勧めです。

まったり。

夏だと川遊びができそうです。

浅めな場所が多いので、面白そう。

ひたすらのんびり。Kindle本読んで、静かにラジオ聞いて。

貸し切りならではの楽しみです。

チェックアウトは12時30までなので、そろそろ撤収開始です。

インナーが無いので、秒速で撤収が進みます。

完了!

 

 

 

焚き火で出た残り灰はこちらに。

搬出もテント場近くまで乗りいられるので便利便利。

 

五右衛門風呂+川沿い+携帯圏外という、最高の自然体験キャンプ場でした!

管理人さんに一言、ご挨拶をして、帰宅の途に。

 

さて、帰りましょうか。

(Visited 1,162 times, 110 visits today)